ホームページのトップページに戻る
NO6 テレビや雑誌などの情報は実際とは違う事が多いので、鵜呑みにしてはいけません
マンションンのご購入をお考えの方は是非こちらをお読み下さい。 そのうえで、それでもマンションが良いと思うのであれば、大丈夫です。 マンションをご購入されれば宜しいかと思います。 ただ、損な事は知らなかったと成らない様にアドバイスさせて頂きます。
たとえばよくテレビでやっているリフォーム計画ですが、あれはウソです。 実際にあんな金額ではできません。 出ている会社本人が言っていました。 元の材料を残してあれだけ改築するなら、壊して建てたほうが安上がりだと言っていました。 実際にそうです。 ではなんであんな事をテレビでするのか? 理由があります。 たとえばテレビ広告を依頼するのには数十秒で数約万〜数千万と高額な広告料が必要です。 その金額を考えれば1時間も番組で取り上げてもあえるなら、その時のリフォーム代金などタダでも良いです。 テレビ宣伝はすごい宣伝効果があります。 実際にあんなに安く、良い改築ができるなら、改築したいと私も思います。 でも実際はそんな金額ではできません。 ではなぜそんな嘘を言うのか? たとえばテレビのおかげで1000件問い合わせが有るとします。 その中で実際にはそんな金額ではできない事がわかって断られるお客様が90%だとします。 残りの10%が契約できます。そりでも数千万円の儲けです。 そう言う仕組みです。 それと良い工務店を紹介している雑誌に掲載してもらうのに掲載料が掛かるのを知っていますか? 何何で家を建てると言う本は、掲載してもらうのに数百万です。 良い工務店だから掲載されている・・・大きな間違いです。 掲載料を払ったから掲載されているのです。 などなど、同業者なら気づきますが、一般の方はきずきません。 おそらくテレビ局も実際の事など調べもしないで、放送しているのでしょう しっててやっているなら問題です。 ガイヤの・・・という番組で、これからは中古住宅の需要が伸びると言う番組をやっていましたが、これから中古住宅の販売に力を入れると言っていた大手の会社が説明をしていました。 説明している内容は、相場も違う実際の取引とは違うまったくウソでした。 色々な情報源が有ると思いますが、確かな判断力を付けましょうて、気おつけましょう。