ホームページのトップページに戻る
不動産取引の一般的な流れは…
  ここでは不動産を購入する際の一般的な流れを示しています。入居に至るまでの取引の流れを把握する参考にして下さい。重要事項説明は、契約の前できるだけ早い時期に受けましょう。物件の内容と取引条件を早い時期に把握し、十分な検討をする時間的な余裕を持つことです。そのうえで、次のステップに進みましょう。

 
     
  <新築戸建住宅・マンション分譲>   
   * 事業(売店・販売会社等により異なる場合があります。  
     
  a未完成物件の場合)  
     
     
     
  a完成物件の場合)