ホームページのトップページに戻る
住宅ローン控除とは
  払った税金が戻ってくる  
年末ローン残高に応じて一定額が所得税から差し引かれます。控除期間は10年。2017年12月までに入居した人は最大400万円の控除が受けられます,所得税から控除しきれない額は住民税からも控除可能。
  住宅ローン控除の概要  
  ●適用消費税率 8%から10%の場合●ローン残高の上限:4000万円(5000万円)●控除期間:10年間●控除率:1%●最大控除額:400万円(500万円)



 
  ※カヅコ内は認定長期優良住宅または認定低炭素住宅の場合  
     
  住民税からの控除について  
  住宅ローン減税による控除額のうち所得税から控除しきれない額を、住民税から控除する。(所得税の課税総所得金額等の額の7%、13万6500円が上限)
 
※2017年12月31日までに入居の場合
     
住宅ローン控除を受けるための主な条件
@住宅を取得した日から6ヵ月以内に入居し、引き続き居住していること、
A控除を受ける年の合計所得金額が3000万円以下、
B入居した年とその前後2年以内(通算5年間)に譲渡所得の課税の特例(3000万円特別控除、買い換え特例など)を受けていないこと、
C中古住宅の場合、次のいずれかを満たすもの。木造等は築20年以内、耐火建築物は築25年以内、一定の耐震基準を満たすこと(または耐震改修工事の結果、耐震基準を満たす住宅に入居すること
D床面積(登記簿面積)50u以上
繰り上げ返済手数料
返済途中でまとまった金 額を繰り上げ返済するときの手数料。金利や金 額により異なる